No.01

オタフクソース株式会社
× MAXICON

  •  
  • 沖本 武士

オタフクソース株式会社様は、戦前に醸造酢の製造販売を開始されたのがものづくりの始まりです。その後、食の洋風化に伴いソースの製造販売を開始。
そして、オタフクソース様の地元である広島は「お好み焼き」が有名ですのでお好み焼きに合う「お好みソース」の開発をスタートされました。
現在はお好みソースに留まらず、各種ソース、酢、たれなどを製造販売されています。

沖本 武士氏
工場

マキシコンとの出会いは、
原料メーカー様のご紹介でした

18年ほど前に、ソースの原料をお願いしているメーカーさんが変わった容器で納品されたのを見て質問したところ、それがマキシコンでした。
それまでは一斗缶や1,000LのPコンという容器を使っていましたので、折り畳みのできるマキシコンを見て、すぐに使ってみたいと思いました。

最終製品の納品用に
月間300基ほど利用しています

ソースなどの最終製品を、弁当・惣菜会社様やコンビニエンスストア様に納品しています。
そこで小さい容器に詰め替えたり、そのまま調理に使ったりしていただいています。
かつては自社便で容器の引き取りがありましたが、マキシコンなら、そのまま返却の手配をするだけですので、納入先様にも重宝していただいています。

作業
お好み焼き

衛生的であり、急な生産増にも対応できるのが
マキシコンのメリットですね

マキシコンは従来の容器と違い、こちらで洗浄する必要がなく、常に新しい内袋を使うので、とても衛生的だと思います。食品ですので異物混入などの心配もなく、安心して使えます。また、急な生産増で容器が必要になった場合もすぐに対応いただけるのでとても便利です。生産が少なくなったら、また、レンタル数を減らせば良いだけですから廃棄物がでることもなく、置く場所の確保も不要です。

FOOD No.02
  • 商 号 : オタフクソース株式会社
  • 創 業 : 1922(大正11)年11月
  • 本社所在地 : 〒733-8670 広島市西区商工センター7丁目4-27
  • 事業内容 : ソース、酢、たれ、その他調味料の開発・ 製造・販売

MAXICON for FOODに戻る