MAXICON (マキシコン) の使い方


MAXICONは、作業員1名で約3分程で組み立てることが可能です。
基本的な使い方をフローチャートと動画でご説明します。

マキシコンの基本的な使い方


マキシコンの使い方はとてもカンタンです!
以下の手順に沿って行えば、
短時間で取り扱いができます

組み立て方法
充填方法
排出方法
折り畳み方法
 

組み立て方法


01

始めに、一番上にあるリッド(上蓋)を外します。

組み立て方法01
02

フロントゲート(排出口面のパネル)を起こします。

組み立て方法02
03

その下のサイドパネル(ロックレバー付きのパネル)を外します。

組み立て方法03

04

ゲートパネル(フロントゲートの反対側)を起こします。

組み立て方法04
05

一番下のサイドパネル(ロックレバー付きのパネル)を起こし
スライドさせロックレバーでロックします。

組み立て方法05
06

外しておいたサイドパネルも同様に取り付けます。

組み立て方法06

07

こちら側も同様にロックレバーでロックします。

組み立て方法07

ページの先頭へ

 

充填方法


01

ドロップゲート(フロントゲートの上半分)を手前に倒し、中にライナーバックをセットします。

充填方法01
02

ライナーバックの排出口からストッパー(固定具)を取り外し、フロントゲート内側の穴に排出口をセットします。

充填方法02
03

ドロップゲートを閉めます。

充填方法03

04

外しておいたストッパーで、排出口をロックします。

充填方法04
05

ライナーバックの充填口のキャップを外し、コネクター(充填機器)をセットします。

充填方法05
06

充填開始後、直ぐにドロップゲートを閉めます。

充填方法06

07

半分程度まで充填された段階で、ライナーバックの四隅を手で引っ張り上げます。

充填方法07
08

充填完了後、充填機器を取り外し、エアーを抜き、キャップを閉めます。

充填方法08
09

最後にリッド(上蓋)を閉じて、ロックをすれば完了です。

充填方法09

ページの先頭へ

 

排出方法


01

リッド(上蓋)を外し、充填口部分にブリッジ(排出用機器)をセットします。

排出方法01
02

スパウトカバー(排出口のカバー)を開き、排出口を開け、付属のカッターを排出バルブに取り付けてセットします。

排出方法02
03

クランプバンドで排出バルブとホースを接続します。

排出方法03

04

ブラケット(排出用機器)を取り付けたら排出を開始します。

排出方法04
05

残量が100~150L程度を目安に、先程取り付けたブリッジを手前に引き寄せます。

排出方法05
06

ライナーバックの四隅を手前から順にブリッジに引っ掛けます。

排出方法06

07

次に、残量を少なくするために、ライナーバックの左右を持ち上げます。

排出方法07
08

排出が完了したら、ライナーバックをブリッジから取り外します。

排出方法08
09

最後に、ライナーバックは真空状態になっているため、バルブを開けて真空状態を解除した後、バルブを取り外して下さい。

排出方法09

ページの先頭へ

 

折り畳み方法


01

リッド(上蓋)のロックを解除し、リッドを外しておきます。

折り畳み方法01
02

サイドパネル(ロックレバーの付いた面)のロックを解除し、外します。

折り畳み方法02
03

手順2で外したサイドパネルと対面のサイドパネルのロックを解除し、ロックレバーの付いた面が上になるようにして重ねます。

折り畳み方法03

04

ゲートパネル(排出口があるパネルの対面)を倒し、その上に重ねます。

折り畳み方法04
05

手順2で外しておいたサイドパネルをその上に重ねます。

折り畳み方法05
06

フロントゲート(排出口がある面)を倒してその上に重ねます。

折り畳み方法06

07

最後に手順1で外しておいたリッドを重ねて完了です。

組立手順07

ページの先頭へ