ご利用案内


マキシコンをご利用いただくため、マキシコンのレンタルシステムと、
お客様からのご相談〜ご契約までの流れについてご案内いたします。

レンタルシステムについて


STEP 01
ご希望の納入日・数量・場所を当社所定フォーム(オンライン或いはFAX)にてご連絡下さい。※通常は中1日(営業日ベース)でお届け致します。
STEP 02
最寄サービスセンターからコンテナをお届け致します。(最寄サービスセンターでお引取り頂くこともできます)
STEP 03
納入が完了したらレンタルの開始です。 (お引取の場合、サービスセンターにてマキシコンをお引取頂いた日よりレンタル開始となります)
STEP 04
ご希望の回収日・数量・場所を当社所定フォーム(オンライン或いはFAX)にてご連絡下さい。※通常は中1日(営業日ベース)で回収にお伺い致します。(最寄サービスセンターにお持込頂くこともできます。)
STEP 05
回収が完了したらレンタルの終了です。(お持込の場合、サービスセンターにてお持込頂いた日でレンタル終了です)

レンタルシステムについて


STEP 01

―プレゼンテーションとコスト試算―

Presentation & Cost estimates

まずはお客様の生の声をお聞かせください。『コストを下げたい』、『品質問題を無くしたい』、『容器(資産)を処分したい』…、どんな悩みでもお気軽に当社にお問合せください。当社のスタッフがいくつかの質問をいたしますので、なるべく具体的にお答えください。その上でプレゼンテーションビデオをご覧ください。
次にお客様からいただいた情報をもとに、コストや作業面を現状と比較いたします。マキシコン・レンタルシステムは包材コスト(容器にかかるコスト)だけではなく、容器物流に伴う洗浄、輸送、作業、保管等の様々なコストが削減できますので、多面的、総合的に評価をしてください。

どのような問題にお困りですか?
STEP 02

―デモンストレーション―

Demonstration

お客様の悩みが解決できることが確認できたら、次のステップへと進みます。ステップ2では、実際に作業を行う工場にマキシコンをお送りして、当社スタッフが組立、充填、抜出、折り畳み作業の実演を行います。作業スペース、作業性、必要となる部品・設備など、実際にコンテナ本体や作業を見ながら(触れながら)確認してください。デモンストレーションに関わる費用は必要な機材の輸送費のみです。


STEP 03

―テスト―

Test

いよいよ、実際の商品を充填します。当社スタッフと一緒に追加設備の有無、輸送や外気温等、商品の品質やライナーバッグとの相性について実際に確認してみてください。同時に、充填側・排出側の双方で問題なく作業が実施できることを確認してください。

STEP 04

―契約―

Contract

ステップ3をクリアすれば契約となります。契約条件、決済条件等をよくご確認いただいた上、レンタルを開始してください。